大浦天主堂



私にとっての長崎の原点。

もう10年以上前、記憶にも写真にもほとんど残っていないのですが、私は社員旅行と言う偶然から長崎を訪問しました。
その時のメインは会社の意向によりハウステンボスだったのですが、長崎で最初に訪れた場所がここでした。
その頃の私はまだ教会好きに目覚めてなくて、そのせいでほとんど記憶にも残っていません。

とは言え、2度目の友人との旅の時にもここは原点でした。
2泊3日でしたが毎日行った覚えがあります(笑)

言わずと知れた国宝、日本で恐らくは最も有名な教会。
これからも多くの人々にとっての長崎の原点であり続けるのでしょう。

純白の日本之聖母に白薔薇を、彼の島への手向けと共に・・・。

ていうかですね、写真が3度目と4度目で1枚ずつしかありません・・・。
2度目で撮りまくって満足してしまったせいか3度目と4度目で撮ってない!
羅典神学校も2度目で撮ってるので2度目の写真のデータ(写真そのものは何枚か手元にあります)を友人から受け取ったらまた書きたいと思います(苦笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨泉洋悠

Author:雨泉洋悠
この世は光に満ちています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
百合を愛する人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR