今日は有名な曲で…| ´ω`|ノ「不安定彼女」

この曲のイントロとメロディーラインはヤバいですよね。
歌詞も含めて中高生ぐらいの恋愛の哀しい部分、苦しい部分をほぼ全てを表している感じが素晴らしい。
この曲は自分の中では音楽版の、マリみて「不器用姫」ですね。
中高生ぐらいの時代にしか感じられないそれが自分の世界の全てであるという感覚と、
それが自らの手で崩壊していったり、更に修復していったりする浮き沈みと諦めの気持ちと諦められない気持ち、それらを全て包括したただ流れてゆくままの虚無感とか空白感。
う~ん、こういうの大好きなんですよね。
今その世代に生きる中高生の手元にしか残り得ない、その世代を過ぎたものには決して戻ることの出来ない切なさを与える物語や音楽。
それを今感じている子供たちの心には苦しみや哀しみも流れていることを知っていても、言わずにはいられない。
素晴らしきかな人生(・∀・)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨泉洋悠

Author:雨泉洋悠
この世は光に満ちています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
百合を愛する人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR