百合姫もただのエロマンガ・レディースコミックっぽいマンガが多すぎんですよね( ・ω・)

正直自分としてはそう言うのつまらなさすぎてダメです。
百合姫で面白いと思うのはゆるゆりと百合男子とロケットガールと犬神さんと猫山さんと竹宮先生のマンガぐらいで後はあまり面白みを感じません。
百合姫を無理に読むよりもはやてとかみるく先生の作品かハナヤマタとか一般紙の百合っぽい話のほうがよほど面白いです。
そろそろ百合姫買うのをやめようかなと思っています。
百合姫買うお金で毎月りぼんを買ったほうが良質なマンガを読めるかなと思うので…。
百合姫の中で一番受けているのがゆるゆりである事を考えれば本来どちらが受けるのかは直ぐ解ることかなとも思うのですけどね…(=゚ω゚)
百合専門誌は作者が単に思い込みや欲望を吐き出すためだけの場から脱却すべきかなと私は思います。
林家先生やみるく先生のように、自分の欲望を描きつつも世間に受け入れられて行かなければ商業作品としては二流であることを脱却できないと思うのです。
そう思うからこそ、自分もしっかりと芯の通ったものを書けるようになって、ちゃんと自分の言葉を裏切らずに先頭を進んでいけるように、先駆者となれるように頑張りたいなと日々思うのです。

昨日今日は、色々大変な事をこなしてきたため疲れで動くことすらきつく、
眠りから覚める時間も僅かな厳しい一日でございました(;´Д`)
自分の言葉を裏切らないためにも、今日を言い訳とせずに切磋琢磨していきたいと思うのです(;・∀・)
スポンサーサイト

テーマ : 雑誌(既刊〜新創刊)
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨泉洋悠

Author:雨泉洋悠
この世は光に満ちています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
百合を愛する人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR