お祝いの言葉をくださった皆様ありがとうございました(=゚ω゚)ノ 本日(日付的には昨日の4月6日)また一つ齢を重ねましたヽ(=´▽`=)ノ

しかし、本日は外は物凄い嵐で外出することは叶わず(´・ω・`)
お祝いしてもらう予定もありましたが本日は難しく取り敢えず来週でございます(苦笑)
ひとまず教会・神社・お寺それぞれに感謝の言葉を述べに行ければいいなと思うのですが、
本日はどうにも無理で明日出来るかもちょっと微妙です。
NHKで先ほど家の市内の川が氾濫危険水域に達したとか出ていてびっくりな夜でございます。

また、誕生日記念と言うわけではないのですが久々に百合話を書いております。
近いうちにお披露目することが出来れば…。
最近は百合に対して苦言を呈してばかりですが、
それもまた百合に対する愛ゆえでございます。
百合雑誌がいくら貴重だからといって、百合好きにとってそれが聖域化して批判が許されない、
批判を思いつかない、無意識に全肯定してしまう状況は百合の発展に対して害悪でしか無いと思うのです。
性別を女性にしただけのBLを連載してもらった所で世の中の大多数の百合好きにとっては嬉しくも何ともありません。
私のように上記のような不満や改善してほしい点があるなら少しでも当人たちに伝わるような努力をしないと買わなくなってしまうだけです。
私達はセックスまみれで男が安っぽいゴミ人間に書かれているだけで工夫の欠片もない古臭いレディースコミックを読みたいわけでもないし、しょぼい同人上がりの人間の他人の褌で相撲を取る見た目だけパクったマンガを読みたくて、百合姫を読んでいるわけではないのでこのまま変なマンガばかりがはびこっていれば私の意見に賛同するタイプの人はいずれ買わなくなり、端から手を出さなくなり、百合姫の売上は落ちていくでしょう。
最終的に百合の発展に何も寄与しない、マイナスだけが残ってしまいます。
乙女の港の解説にて内田静枝先生が書かれているように、百合やエスは文化として日本人の乙女心に根付いて行ってほしい。
それこそが私の理想です。
一部の人間の趣味嗜好に合わせただけの一ジャンルで終わってほしくないのです。

そんな感じで、誕生日にも百合のことばかり考えてしまう雨泉でございました(;´∀`)(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨泉洋悠

Author:雨泉洋悠
この世は光に満ちています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
百合を愛する人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR