山手線円環物語(仮)~お試し作成版~

   山手線円環物語(仮)
           ~お試し作成版~
              雨泉 洋悠

 国立山手女子高等学校。
 東京都中央部、百年を越える歴史を持つ、伝統的な女学校。
 特徴的な、円環型の校舎を持つこの学校は、ある特殊な制度のもと、生徒達による、自主的な学校生活の充実を図ることを、学校教育の柱としていた。
 円形校舎の東側と西側、それぞれに存在する、独立した生徒会組織。
 生徒達は、各生徒会に所属し、各行事ごとに、お互いの学力、体力、技能を活かし、互いに切磋琢磨し、競い合うことで、学校生活をより良いものとして行く、義務を担う。

 どうして、貴女は、そこに、いるんですか。
 あの日、私の前から去っていった貴女。
 あれから私の心は、冬の寒さの中に、一人取り残され、凍りついたまま。
 春はもう、私の下には、やってこない。
 翻って、走りだす。
 貴女の声が、聞こえないように、貴女の姿が、見えないように。
 私の名前がもう、貴女に、呼ばれないように。
 私の耳に、遠く聞こえた、貴女が呟いた言葉は、きっと、この場所に舞う、春の欠片達への、言葉。

次回

二人のれみ

 登場人物

東京日和子(ひよこ)  東生徒会長
有楽町摩利(まり)   東生徒会補佐
新橋百合華(ゆりか)  東生徒会補佐
浜松町一愛(ひとえ)  主任審判教師
田町春日(かすが)
品川京華(きょうか)  東副会長
大崎安子(やすこ)
五反田東子(とうこ)
目黒テトラ(てとら)
恵比寿美姫(みき)
渋谷光(ひかる)    東書記・会計
原宿召子(しょうこ)
代々木聖神名(せみな)
新宿瑠美奈(るみな)  西生徒会長
新大久保百子(ももこ} 西生徒会補佐
高田馬場簪(かんざし) 西生徒会補佐
目白和美(かずみ)
池袋乙姫(おとひめ)  西副会長
大塚美波(みなみ)
巣鴨礼美(れみ)
駒込桜(さくら)    主人公
田端麗美(れみ)
西日暮里舎梨(しゃり)
日暮里梨子(りこ)
鶯谷一葉(かずは)
上野偲(しのぶ)    西書記・会計
御徒町雨夜(あまよ)
秋葉原明菜(あきな)
神田神保(みほ)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨泉洋悠

Author:雨泉洋悠
この世は光に満ちています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
百合を愛する人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR